新元号は「令和」!こういう時に儲ける方法を考えてみた!【投資的な考え方】

新元号は「令和」!新元号は「れいわ」となったようです!

令和は『万葉集・梅花(うめのはな)の歌三十二首并せて序』より「初春(しよしゆん)の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やはら)ぎ」(一部抜粋)より引用されました。国書に由来する元号は初とのことです。

明治:M
大正:T
昭和:S
平成:H
令和:R

となるわけですね!

——-

どもアフィマニです。今日は新元号がまさしく決まる歴史的な瞬間になっているわけですが、こういう時にどのように儲けることができるか、っていうことを考えてみました!(1つの例です。商売を始めるときはそれが法律に反していないか等をよくチェックしてからスタートするようにしましょう。)

こういう「揺らぎ」といいますか、時代が大きく変わるような時は、それを元に商売をすることができます。ピンチはチャンスというように、例えば年末年始は1年が終了し新しい年になる時ですが、こういう時はたいていいろいろな109などのお店で「福袋」商品が出回りますよね。この「福袋」を求めて大晦日の前日ぐらいから徹夜で並んでいる人が結構いるのですが、「福袋」商品を購入し、ヤフオクやメルカリで転売して稼いでいる人もいます。「福袋」なんて誰がほしいの?と思う人もいると思いますが、例えば北海道の離島に住んでいて、渋谷の109に行けないような人からすると、1万円の商品に対して2万円でも欲しいと思うかもしれませんし、沖縄から東京に来るよりは時間的にも旅費的にも安いので、1.5万円で買う人もいるかもしれません。商品自体は1万円でも、このように1.5万円や2万円で買いたい!という人がいた場合には売れちゃうってのが商売の面白いところです。

さて、新元号に話を戻しますと、

・新年号予想ランキング
1位: 安久(60通)
2位: 安永(46通)
3位: 安始(32通)
4位: 栄安(31通)
5位: 安明(25通)
6位: 永安(21通)
7位: 永和(20通)
8位: 永明(19通)
9位: 安成(17通)
10位: 和平(15通)
10位: 安栄(15通 )

などの案が出ていますが、いったいどのような新元号になるのでしょうか。(あと30分ぐらいで発表。)

新元号で儲けるには?

さて、じゃあ新元号で儲けるにはどのようにしますか?サイトやブログを持っている人はその元号の記事を書いて、アクセスを膨大に集めて、そこにアドセンスと貼るっていう方法もあると思いますし、あるいは新商品を販売するってことも可能でしょう。テレビを見ていると、これに命をかけている人もいるようで

・新元号Tシャツ
・新元号お茶碗
・新元号湯呑
・新元号タオル
・新元号うちわ
・新元号キャップ

などの新元号関連グッズをどこよりも早く制作し、楽天やyahooショッピングなどに商品展開をしようとしている人もいるようです。(でも新元号の著作権とかないのでしょうか?こういう時は法律に注意をしましょう。)

平成が昭和から切り替わった時に、平成という字を使っていて「平成(へなり)」地区が大フィーバーしたように、今回も同じような地名・名前等々ある場合はフィーバーする可能性があります。そういう場所関連の商売を考えるってのもありかもしれませんね。

弊社でもサイト作成サービスってのをやってまして、以前仮想通貨が大フィーバーしている時に、(2018年初頭)仮想通貨限定のサイト作成サービスを販売させていただいたところ、多くの方にお求めいただき、スマッシュヒットを飛ばすことができました。このようにその時代・タイミングで売ることができる、ということですね!

新元号は「令和」!「れいわ」と決定後!

さっそくヤフオクではこういうTシャツやキーホルダーの発売がされていたようです。早いですね。。。

 

 

 

音声データ販売中!

「令和」で儲ける方法!1280円(税込)・・音声18分

・令和になった瞬間に飛ぶように売れた●●
・3.11に爆売れした●●
・こういうところに注目する、季節●●、地方●●、情報●●
・これから売ってくなら●●

ご購入はこちらから!(ペイパルリンクになります。)

少しでも役に立った場合は、ぜひSNSなどで共有をお願いします!抽選で素敵なプレゼントをお送りします!シェアいただいた後に僕の方にURLをメールください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA