佐藤義典さんの「戦略設計図(戦略BASiCS)2日間集中セミナー」に参加してきました!

どもアフィマニです。

ここ最近はアフィリエイトがどうだのっていうことよりマーケティングを1から学び直そうと思って色々なセミナーに参加しています。ということで、「ドリルを売るなら穴を売れ」というマーケティング本で有名な佐藤義典さんの「戦略設計図2日間集中セミナー」というセミナーに参加してきました!

セミナーは2日間制になっていて、初日は13-19時半、2日目は9時半から16時ぐらいまでと長丁場の2日間になっていました。会場は市ヶ谷の会場になっていたのですが、15人ほどの参加者で、今回はドイツや北海道、大阪、静岡、鹿児島などからきている人もいたようです!

初日は佐藤さん地震の提案しているAIDMAならぬ認知、興味、行動、比較、購買、利用、愛情の7つのユーザー行動などについての説明と自分の会社や、自分のビジネスでどうそれを活用していくのかというワーク形式の6時間半でした。

佐藤さんは思っていたよりも身長も低く、言い方悪いのですが、フレンドリーな感じのおっちゃんという感じで、いろいろな質問にも答えてくれていました。特にマーケティング部分では、1番は当然「お客さんの意見を聞くこと」ということになりますが、例えば「自分がその商品を使うならどうか?」あるいは「自分がその商品以外で探すとしたらどこの商品を選ぶか?」というような売り手目線になっちゃうとどうしても忘れちゃうような質問を常にし続けること、というのが印象に残りました。

アフィリエイトでもそうなのですが、メルマガが毎日きたら「うっとうしいな」と自分だったら思うのに、結構そういうことってやってしまいがちですよね汗。僕も結構そういうことをやりがちなのですが、やっぱりユーザー目線が1番であればここは改善する必要がありますし、売れていない商品があったとしてもそれはUSP(他社にはない独自の商品の強みはなにか)などを本当に深くほっていくことによって、商品は売れるようになるという非常に勉強になるセミナーでした。

こと「価値」ということで考えるとその商品=その商品の性能がいいとか、成分がなにがはいっているか、という観点よりも、お客さんの悩んでいることに対してその商品がどうやって解決してあげるのか、本当に求めている「価値」はなんなのか、ということを徹底的に考え、そこにアプローチしていくことによって、商品は自然と売れていく、ということが改めて再確認できました。

とはいえ、この視点本当に忘れがちなんですよね〜そういう時は自分が実際にユーザーになってみるっていうことをやってみないといけないですよね汗

懇親会でそもそも佐藤さんがどうしてマーケティングに出会ったのか、こういう本を出せるようになったのか、ってのを聞けたのはよい経験でした。

2日目が終了しました!

2日目は朝9時半からのセミナーでした。危うく僕は遅刻しそうだったのですが、なんとか起きて行きました。前日とは違うグループ分けになっていたのですが、またいろいろな人と自己紹介をして2日目がスタートしました。

2日目は実際にいざ自分の商品を販売していく時にどのような打ち手があるかなどのワークセミナーになっていました。1日目もワーク型のセミナーではあったのですが、実際に自分の商品をどのように、誰に、売っていくなどのディスカッションなどを行いました。

セミナーでは、佐藤さんの実際に担当されてきたお客さんの話などもあって、具体的で結構笑えるようなセミナーになっていました。

 

実際に行動してこそ意味がある。

実際にセミナーは16名限定になっていたのですが、(僕らの時は1名欠席で15名。)4人で4グループになっていて、商品の紹介などをして行ったりしていたのですが、実際にマーケティングでは出血している部分をとめ。再トライをしていくことが重要になります。

例えば僕らの業界でいえば、なにかアフィリサイトでも商品でもリスティングに出す場合は

訴求のキーワード

広告文

ヘッダーバナー

LPの内容・ストーリー

クライアントのサイト

という風に流れていくと思います。ここで、「ズレ」があると結局コンバージョンはあがりませんよね。

例えば、「婚活とは」と調べている人に対してはその答えである「婚活とは」について言及しないといけませんし、「婚活アプリおすすめ」と調べているユーザーに対しては「婚活とは」と返答しても意味がないですよね。

キーワードにはそれぞれの意味が、ユーザーのアンケートの答えにはそのユーザーの求めている意味があるので、そこを注意深く見ていくことが商品を上で重要になってきます。

とはいえ実際にできない大企業

今回のセミナーでは大阪の方からきた有名企業の方が2名いらっしゃったのですが、僕はみていて、これが大企業病かと思いました。というのも今回のセミナーでいろいろマーケティングの打ち手を考えて上に言っても、稟議稟議でなかなか商品化につながらない、結局は役員の一言で、「売れない」と判断されてしまって商品化できない。ということが多いようです。

この話を聞いて、僕らアフィリに関連するものはどれでも自由にジャンルを選定できますし、どのサイトを作っても自由ですし、なんて気が楽なのだろうと思いました^^;

 

佐藤義典さんの本紹介

ドリルを売るには穴を売れ
実戦マーケティング戦略
売れる会社のすごい仕組み~明日から使えるマーケティング戦略
白いネコは何をくれた?
経営戦略立案シナリオ
実戦 商品開発マーケティング戦略
経営のすべてを顧客視点で貫く《社長の最強武器》 戦略BASiCS

こちら実験思考的に設置しています!

僕のコンテンツを読んで少しでも役に立ったことがあればぜひサポートをお願いします!今後の活動費用にさせていただきます!

アフィマニに1000円サポートする!

アフィマニに3000円サポートする!

アフィマニに5000円サポートする!

アフィマニに10000円サポートする!

少しでも役に立った場合は、ぜひSNSなどで共有をお願いします!抽選で素敵なプレゼントをお送りします!シェアいただいた後に僕の方にURLをメールください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA