もはや群雄割拠?今最もホットな【サイト売買】市場を総ナメしてみた!昔からどう変わった?

どもアフィマニです。ラッコさんの記事に続いてということになりますが、ここで1度サイト売買の市場についてまとめておこうと思います。
僕がそもそもサイト売買というものを知ったのは2013年ごろのことだったと思うのですが、それから200サイトぐらい売ったり買ったりして、現在は仲介業などもやらせていただいていたりします。ラッコさんのページでも記載したのですが、

2012年ぐらいのサイト売買サイト

・サイトキャッチャーさん(現ファベルカンパニー古澤さんのところ)
・サイトストックさん(元々アイレップさんにいた渡辺さんが独立?)
・サイト売買屋さん(ちょっと怪しい感じの)
・サイトレードさん(和家さんのところ)
・プレミアM&Aさん(消えちゃった??)
・サイト楽市さん(無料掲載で有名)
・サイト売買相談センター(新進気鋭のサイト)

ぐらいしか当時はなかったように思います。

その後

・サイト売買Zさん
・サイトバンクさん
・サイトマさん(中島くんのところ)

等が出てくるようになり、

ここ1年ぐらい??

・ウィルゲートさんのM&A
・ビズリーチサクシードさん
・UREBAさん
・ラッコM&A
・リサイトさん
・オーサムさん
・サイノツノさん
・MAクラウドさん

などが出てきたのではないかなーと思います。サイト売買Zさんも1,2年ぐらいでSEO1位とっていますからね、すごいです!で、もう5-6社ぐらいしかなかったところにダダダっと20社ぐらいきちゃったもんだから、もう案件の取り合いみたいになっているような状態になっています。

ここに、さらには事業譲渡などの仲介業がメインの会社さんもいれちゃうともうきりがないのですが、

事業譲渡の仲介会社さんはサイト売買でも使えるの?実際にアポって聞いてみた!

・スパイラルコンサルティングさん
・TRANBIさん
・フォーバルさん
・インテグループ
・M&Aキャピタルパートナーズ
・MAfolova(リクルートさんの媒体)
・山田コンサルティンググループ株式会社
・日本M&Aセンター

などが入ってきているような状態になっています。とはいえ事業譲渡の仲介会社さんはあくまでも事業譲渡、株式譲渡がメインになっていますので、そこまでサイト売買に入ってこない場合もあります。弊社もパートナーみたいな感じでwin-winでやりましょうとタッグと組んでいるところもあります!

本の紹介もついでにしておきますと

『Site M&A-ウェブサイト売買による経営戦略』 – 竹内敬人(株式会社バトラァーズ 代表取締役)

の1冊しかなかったのですが、今ではこのような勉強になるサイト売買関連の本もいっぱいでています!

・30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却するまで/福田 拓哉(著)
・凡人起業 35歳で会社創業、3年後にイグジットしたぼくの方法。/小原 聖誉 (著)
・会社は伸びてるときに売りなさい。〜イグジットする起業家たち〜/島袋 直樹 (著)
・サクッと起業してサクッと売却する 就職でもなく自営業でもない新しい働き方/正田 圭 (著)
・M&Aエグジットで連続起業家(シリアルアントレプレナー)になる/和家 智也 (著)
・サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい 人生100年時代の個人M&A入門/三戸政和 (著)

(アマゾンでは下記のキーワードで調べるとよいですよ!)

サイト売買
サイト売却
サイトM&A
事業譲渡
イグジット

特に資金調達プロを売却した福田君なんかは調べていくとオーサムっていうサイトもやっていたりしますし、あるいは和家さんはセミナーとかも頻繁にやってくれていたりします。
実はうちもあまり目立つことはしていないのですが、いくつかサイト売買サイトを運営したりしています。

とまあざっと軽く見ただけでもこんな具合になっています。

業界あるある

で、まあ業界あるあるなのですが、ここの●●さんは元々はこの会社にいて、もめて独立したとか、あるいは●●と●●は手を組んでいて、一緒にやっているふしもある、なんていうことも往々にしてよくあります。

というのも、大体多くが上場企業、中小企業のよく買ってくれる会社さんとか知っているので、あとはそことどういう関係性にあるかだけで案件も広く出回っていることもあります。

もちろんNDAなど結んでいる情報を共有しているっていうことではないのでご注意を。

自分に合った会社を選ぼう!

という具合にここ最近は20社ぐらいが有名になってきているのですが、それぞれ多くが大体両社5%ぐらいの仲介手数料をいただいているような具合です。

そのサイトそれぞれに当然仲介してくれるような担当者がいて、その人間がアフィリエイターあがりなのか、アフィリエイトサイトを全く知らないのかによっても話は変わってくるのですが、アフィリエイトサイトを売るのであれば、UREBAさんのようにしっかりとサイトも運営していて、アフィリエイト報酬も毎月数百万もっていて、というような会社さんにお願いしちゃう方がよいかなと思います。(インタビューは下記ページから)

 

サイト売買サイト【UREBA】代表の海山龍明さんに熱いお話をお聞きました!

 

あとはきっちりメンテナンスをしているようなところ、例えばアダルトサイトを排除しているとか、クレジットカード現金化のようなグレーなサイトは載せていないとか、そういう部分で見ていくと良いのかなと思います。

以上。また追加もしていくと思いますが、2019年7月時点でのサイトMA市場をまとめてみました~

 

少しでも役に立った場合は、ぜひSNSなどで共有をお願いします!抽選で素敵なプレゼントをお送りします!シェアいただいた後に僕の方にURLをメールください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA