仙台ナイトとグランクラス(稼げる人と稼げない人の特徴など)

どもアフィマニです!
 
いやーもう今年も終わりだーという感じに改めてなるのがこの仙台のアフィリエイターの集まる仙台ナイトになるのですが、
僕の方は2年前に松島観光をご紹介いただいてから2年ぐらいたつのですが久々に仙台ナイトに参加することがでました!
 
 
 
●稼げる人と稼げない人の特徴
 
仙台ナイトは素晴らしいアフィリエイターたちで支えられています。
もともと現場監督をしていた未来派さんや今回は自衛隊に勤務しながらサイトを作っているなんていう人もいました!
 
でもその中でも稼げる人、稼げない人といるけど、この違いはなんだろうって改めて思ったのです。
仙台ナイトにいる人がどうとかっていう意味ではないですm(__)m
 

●いくら言ってもやらない

 
結局アフィリでもその他のビジネスでもやらないことには結果なんてついてこないですよね。
これは当たり前の話で、何も動いていないにいきなり金持ちになれるはずもないです。
 
ソフトバンクの孫正義さんもユニクロの柳井正さんもGMOの熊谷正寿さんも一生懸命会社を作って
自分で動いて大きくした結果、世界にも知られるような大企業になったわけですよね。
 
これは当たり前のことなのですが、アフィリエイターの中には「稼ぎたい」とは口でいっても
結局何もやらない人も結構いたりします。
 
当然何もやらなければ未来は変わるはずはないので、自分のサイトがなければ、
インデックスされることもなければ上位表示されることもないです。
当然、サイトのPVが増えることもなければアフィリリンクがクリックされるはずもない。
結果売上なんて立つはずがないですよね汗
 

●頑張ってやっているけど方向性が間違っているパターン

 
一方やってもやっても結果がでないという人もいると思います。
これは残念ながら方向性が間違っているパターンになります。
 
例えばカメラが好きでカメラのことは誰よりも語れる、
カメラのことになれば●●さんというように周りからも言われるぐらいのすごい方、
その方は一生懸命カメラのサイトを作り1万PVになったとしても
そのサイトはおそらくそこまで稼げないと思います。
100万PVとか1億PVとかあるならまだしも、なぜかというとアフィリエイトのそもそもの市場がないからということになりますよね。
 
アフィリで稼ぎたいと思った時には
 
キャッシング、クレジットカード、
債務整理、生命保険
脱毛サロン、医療脱毛
転職、エンジニア転職
 
季節系:おせち、お歳暮、かに、年賀状、ウォーターサーバー
 
などなど。結局はこういうジャンルを攻めていかなければならないということになります。
 

●業界を知るにはいろいろな方法がある

 
うちもまだまだ全然ではあるのですが、それでもアフィリやアフィリ関連商品を
5、6年それなりにやっているといろいろな業界のことが見えてきたりします。
 
1番最初は僕もカーシェアやクラウドソーシングの比較など、今でいうと
「なんでそれ一生懸命やった?」的なサイトをいくつも立ち上げてきたのですが
でもそれはそれで血肉になったなーという印象です。
 
でも「稼ごう!」と思った時に参入するジャンルではなく、結局「カーシェア」で3位になっても
単価自体も500-1200円ですし、そもそも発生もそこまでしないという結果に終わったこともあります。
 
このようにアフィリエイトで稼げるジャンルに行かないと、そもそもアフィリエイト自体を広告主がやってくれていなかったり
すぐに広告をやめてしまったりと、せっかく上位表示していいアクセスを拾っていたとしても
そこからマネタイズできない、アフィリエイトにつなげられなくなってしまう場合があるのです。
 
これはサイト売買の仲介業をやっていても思うのですが本当にいいサイトであったとしても
ASPを知らない、案件があることを知らない、単価3200円のASPがあるのに800円の方貼っちゃっているなどなど
実はアクセスがきちんととれていて、もっと稼げるはずのサイトがそうなっていない、、というような状態が結構あったりします。
 
つまりこれはアフィリエイトとマッチしていない、業界があっていない、というようなことになるかなと思います。
 
で、じゃあアフィリエイトで稼ぐための業界を知っていくにはいろいろと方法があるのですが、例えば
 
・稼いでいるアフィリエイトをやっている会社の作っているサイトのジャンルを調べる
・稼いでいるアフィリエイトの上場会社のIRを見る、ジャンルを調べる(引っ越し侍、ズバットシリーズなど)

・稼いでいるアフィリエイトの帝国データバンク情報を調べる

 
などなど
とにかく自分が稼ぎたいと思ったのなら調べなきゃいけないことはたくさんありますよね。

 

●「やりたいこと=稼げる」ではない

 
僕の書籍「0円起業」でも書いてるのですが、「やりたいこと=稼げる」ではないですよね。
これ本当に理解していないと大変なことになります。
 
また僕の好きな映画「闇金ウシジマくん」の映画の中でも
主人公のウシジマくんがお金を借りに来たホストに言うフレーズがあるのですが
「一生懸命がんばって成功するならみんな成功しているだろ」
 
みたいな
セリフがあります。
 
これはNo.1ホストになるために一生懸命がんばります!」ということに対しての
 
どう一生懸命がんばるか
っていうことが大事で例えばホストなら
 
・指名客を多くとれるようにヘルプにがんがんつく
・ビラ配り、名刺配り、ナンパする
・盛り上げるために一生懸命お酒を飲みまくる
 
とかとかとかとかなのかなーと思いますが(ホスト業界を知らないので間違っていたらすいません)
要はただ漫然と頑張ったって意味ないよっていうことなのですね。
 
アフィリエイトの場合でいうと、
 
・そこに市場があるのか
・買いたいとと思う人がいるのか
・アフィリで紹介できるプログラムがあるのか
・アフィリ報酬はよいのか
・広告主も精通していてアフィリの承認作業などちゃんとやっているのか
 
などなど、一緒にパートナーとして頑張っていきましょうという風に広告主が思っていないような
業界はいくらアフィリエイターが頑張ったとしても先が続かなかったりします。
 

儲かるところ、続けられるジャンルでやるべき

 
ということで、稼ぐためには自分が楽しんでやれて、かつ儲かるところ
さらには続けられるジャンルでスタートし、みっちり負けずに続けるということが1番のポイントになるかなと思います。
 
すぐにやめたら意味ないですしね、、
 
ということで、初心者でも中級者でも関係なく、一歩一歩進んでいくのが大事ですよね。
僕もがんばります!
 
帰りは東北新幹線のグランクラスを堪能してきました!
グランクラスって軽食とかビールまで出るんですよね!コンシェルジュもついてたりして。。
 
 
 
 
2019年もあと3日ぐらいですが
2020年はもっともっと稼げるようにがんばっていきましょう!
 
アフィマニ
 
 

こちら実験思考的に設置しています!

僕のコンテンツを読んで少しでも役に立ったことがあればぜひサポートをお願いします!今後の活動費用にさせていただきます!

アフィマニに1000円サポートする!

アフィマニに3000円サポートする!

アフィマニに5000円サポートする!

アフィマニに10000円サポートする!

少しでも役に立った場合は、ぜひSNSなどで共有をお願いします!抽選で素敵なプレゼントをお送りします!シェアいただいた後に僕の方にURLをメールください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA