サイト売買でサイトを売る売主の本当の理由とは?

どうもこんにちは!
アフィマニです

今日は「サイト売買でサイトを売る売主の理由」ということでお伝えできればと思うのですが、一般的にみなさんがサイトを売る時の売主の気持ちってどういうものなのでしょうか。

実は弊社も一部サイト売買の仲介事業をやっており、いろいろなアフィリエイターやECサイトのオーナーさんからサイトを売りたいというご要望をいただくことが結構あるのですが、「サイト売買でサイトを売る売主の理由」にはどういうものがあるのでしょうか。

1.サイトの売上が下がってきたので手放したい
2.サイトの運営に疲れたので手放したい
3.他の事業があるので構ってられないので手放したい
4.資金調達のために手放したい

などなどいろいろな理由があるのですが、ここ最近はGDPRの対応や、SSL化、ITPの対応など1つのサイトに対してやらないといけない対応がどんどんでてきており、それぞれに対応していくのがもう面倒になってしまったので手放したい~というような方が多いように思います。

かくいう僕らも最盛期は3000サイトなどのドメインを保有していてのですがここ1年でどんどん中古ドメインを手放したり放出したりしています。(ブラックハットは一部あります。)

他の事業をやっているのでそちらに集中したいというのは結構ある理由ではあるのですが、実はサイト売買ではサイトを譲渡すると税金がかかってきてしまったりします。
そこらへんについてはまた別のページで解説をしていますが、その他の理由として結構多いのが、

2.サイトの運営に疲れたので手放したい

という部分だったりします。
サイト売買の仲介業務をやっていて、今年は切実にこの声を感じたのですが、例えばこういう感じになります。

「5年ぐらい一生懸命サイトを作ってきて、最大の売上も月200万ぐらいになった。そこからずるずるさがってきてしまって、(あるいはアップデートを受けてしまって、)売上が30万ぐらいになってしまった。もうそろそろ手放したいと思っているのですがこんなサイト売れるでしょうか??」

というようなご相談になります。
もちろんそれでも30万ぐらいの売上のあるサイトなので、十分売るということは可能なのですが、なによりもメンタル的にきてしまって、もう心が折れました的な方が非常に多いなと感じます。

こちら実験思考的に設置しています!

僕のコンテンツを読んで少しでも役に立ったことがあればぜひサポートをお願いします!今後の活動費用にさせていただきます!

アフィマニに1000円サポートする!

アフィマニに3000円サポートする!

アフィマニに5000円サポートする!

アフィマニに10000円サポートする!

少しでも役に立った場合は、ぜひSNSなどで共有をお願いします!抽選で素敵なプレゼントをお送りします!シェアいただいた後に僕の方にURLをメールください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA