「【0円起業】働きながら小さく始めて大きく稼ぐ」が出版されました!

どもアフィマニです^^

僕の初めての出版書である【0円起業】が2019年10月04日にクロスメディアパブリッシングさんより出版になりました!

実は僕も1人で始めた最初は副業のようなもので、会社の仕事をしながらアフィエイトのセミナーなどに通っては日夜サイトを作ってみたりしている日々でした。

最初は当然コネも金もなかったですが、セミナーで言われたことなどを愚直に実践していったことで、今の会社のようにスタッフを雇えたり、仲間と仕事ができたりしています。

いきなり最初から100万円稼ぐことはできなくても、徐々に徐々にいろいろなことを学んでいくうちに100万円、1000万円、1億円というようなお金を扱えるようになると思います。

今回の僕の本では、

・どうしたら売上を倍増させることができるのか
・どういうところにビジネスチャンスが転がっているのか
・どういう人たちと仲良くしなければならないのか
・どういう風に交渉するのか

などなどアフィリエイトだけでなく、いろいろなビジネスで使えるアイデアをたくさん載せています。

ドローン、キャッシュレス、信用スコア、仮想通貨、どんどんどんどん技術は発展していきますが、ビジネスの本質はあまり変わらないところにあるのかもしれません。

そういったことを本には書いてありますので、参考になっていただければ幸いです^^一応こちらに本の目次を載せておきます。

書店にも並んでいます^^

書店にも並んでいます^^

【目次】
——————————————————————————–
CHAPTER 1 「格差」と「信用情報」があなたを起業家に導く
———————————————————————————
棚卸しで自分の武器を見つける
信用情報チェック
副業を〝ビジネスネーム〟でやる実験
失敗を恐れずに、どんどんやる
0円起業の秘訣は「格差」
Column マイナスはむしろいいこと
Column サッカー選手とアフィリエイター
Column 正しい方向に手数を多く出す
Column マイナスの経験から学ぶ
—————————————————————–
CHAPTER 2 考えない人が淘汰される時代になる
—————————————————————–
「会社員」という職業がなくなる時代がくる
自分の意思と〝外注思考〟で人生を切り拓く
〝兵隊思考〟からの脱却。「仕事」は「楽しい」からがんばれる
僕も昔は、ブラック企業サラリーマンでした
Column 頭のフタを外す
Column 20年後の世界
Column 少しずつ成功体験を積み重ねる
————————————————————
CHAPTER 3 さまざまな「格差」を利用する
————————————————————
情報の格差をつける側になる
経済力の格差を活用する
地域の格差が武器になる
男女の格差をビジネスで飛び越える
世代の格差はチャンスでもある
Column 市場価値、価格は僕らが決めることではない
Column モノに、本当の値段はない?
—————————————————————————————
CHAPTER 4 小さく始める―自分を棚卸しして、「売り」を見つける
—————————————————————————————
とにかく小さく始めてみる
あなたにも必ず、「売り」がある。経験・能力を棚卸ししてみよう
最初はお金もコネもなくて当然。見切り発車でいい
副業のインプットが自分を成長させる
足りない部分は、仲間を探せばいい
Column 意外に!? 交渉でいろいろ変わる
Column 投資か浪費か
——————————————————————————————-
CHAPTER 5 大きく育てて、高く売る―継続・転換・売却。三つの方法
——————————————————————————————-
小さく始める前に、「好き」なテーマを選ぶ
「下調べ」をして、テーマを確定させる
調べた情報をグループ分けする
小さな事業の育て方1 続けて大きくする
小さな事業の育て方2 別の事業を始める
小さな事業の育て方3 事業売却という選択肢
Column ファンをつくる
Column 手数を広げるということは、可能性が広がるということ
Column 買収という選択、バイアウトという選択
———————————————————————————-
CHAPTER 6 0円起業のヒントを探す―ケーススタディを真似る
———————————————————————————-
0円起業のヒントは、そこかしこにある
0円起業事例1 「電通方式ビジネス」
0円起業事例2 「地代家賃の0円起業」
0円起業事例3 「人件費の0円起業」
0円起業事例4 「商品代の0円起業」
0円起業事例5 「インフルエンサーになる」
Column アフィリエイトが難しくなった理由

著者について

アフィマニこと有薗 隼人(ありぞの・はやと)
1984 年東京都生まれ。青山学院大学文学部教育学科( 現教育人間科学部) 卒業後、G M O インターネット株式会社にて、インターネット広告の営業を担当し、月間トップの営業成績をおさめるなど活躍。電話のみで1億円以上売り上げる。この間お客様に対面で会うことは1度もなかった。
2011 年、株式会社G E A R を設立。自社のメディア運営、サイト売買の仲介、婚活関連ビジネスなどを事業としている。

>>ご注文はこちら<<

 

 

 

こちら実験思考的に設置しています!

僕のコンテンツを読んで少しでも役に立ったことがあればぜひサポートをお願いします!今後の活動費用にさせていただきます!

アフィマニに1000円サポートする!

アフィマニに3000円サポートする!

アフィマニに5000円サポートする!

アフィマニに10000円サポートする!

少しでも役に立った場合は、ぜひSNSなどで共有をお願いします!抽選で素敵なプレゼントをお送りします!シェアいただいた後に僕の方にURLをメールください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA